あなたのセルフヘッドマッサージを手助けする総合情報サイト

セルフヘッドマッサージのツボ

頭皮とセルフヘッドマッサージ

人間の頭というのは一番重いものです。それを支えているのが頭皮であり首の筋肉であり肩の筋肉です。頭皮はまた顔の皮膚を支えてもいます。したがって頭皮が固く凝り固まると、顔の筋肉はもちろんのこと、体全体の筋肉や血のめぐりに影響を与えます。

頭皮を清潔に保ち、柔らかくしておくことが体全体の健康にかかわってくることなのです。毛髪や毛根に栄養を与えることがケアの基本です。そのためには頭皮の血流が大きなポイントです。頭皮の血流が悪いといくら栄養を取っても毛根まで回りません。

ストレスで抜け毛や白髪ができるのは、こうした頭皮の緊張が原因のことが多いのです。頭皮は自律神経のバランスが壊れた時にも凝り固まります。いくら軽く運動しても疲れが取れない時は頭皮や頭が凝り固まっているからです。

セルフヘッドマッサージ豆知識

セルフヘッドマッサージをすると単に髪質改善になるばかりではなくて、体全体の健康にも役に立ちます。

*肝機能の改善:肝臓は食事で得られる栄養をエネルギーに変える臓器です。消化酵素を作り栄養の吸収を助けます。*むくみ解消:むくみとは関係がないように思えますが、セルフヘッドマッサージで血流が良くなり、ホルモンの出が良くなって、むくみの解消につながります。*肩こりの解消ができます。:肩こりの原因は姿勢の悪さです。それとストレスですね。*血行促進ができますね。:セルフヘッドマッサージで頭皮の血流が良くなると全身の血流が良くなります。*顔のたるみが引き締まります。:セルフヘッドマッサージで顔のラインが引き締まります。


この記事をシェアする